エンタメ

【顔画像あり】ドコモ最新CM 女子高生「カンナとミナミ」は誰?星野源の曲名は?

NTTドコモの新CM「カンナとミナミ」編が12月14日より全国でオンエアされることとなりました。
そこで今回、互いに支え合う親友同士の受験生役を演じている女優は一体誰なのか?
また、そのCMで使用されている曲は誰の曲なのかを解説したいと思います。

女子高生「カンナ」と「ミナミ」は誰?

まずは、女子高生役の「カンナ」と「ミナミ」ついて。
カンナは、女優の橋本環奈さんです。

橋本環奈さんは、現在女優としてたくさんのドラマ・映画に出演されておりますが、彼女を一躍有名にさせたのが、アイドル時代の「奇跡の一枚」なる写真でした。

その「奇跡の一枚」がこちら。

いやーめちゃくちゃ可愛いです。
この写真は、2013年5月にアマチュアカメラマンに撮影された1枚。

この画像がSNS、ネットで拡散され、橋本環奈さんの人気は爆発的に急上昇し、「1000年に1人の美少女」「天使すぎるアイドル」と呼ばれ、一躍全国区のアイドルとして有名になりました。

その、橋本環奈さんが演じる女子高生が名前の通り「カンナ」であります。

「カンナ」の親友の「ミナミ」は

女優の浜辺美波さんです。

浜辺美波さんは、母の勧めで2011年に応募した東宝シンデレラオーディションでニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界入りしました。

しかし、浜辺美波さんは、すぐにブレークしたわけではなく、ブレークするには4年の月日が。

しかし、2015年に人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の実写化ドラマに本間芽衣子(めんま)役で出演し、可愛らしいルックスが話題を呼び、一気に注目を集めました。

その後も立て続けに、実写化作品に出演し活躍してましたが、彼女をさらにブレイクさせたのは「君の膵臓をたべたい」でヒロイン・山内桜良を演じたことではないでしょうか。

先日には、「世界で最も美しい顔100人」にノミネートされたことでも話題になってます。

そんな彼女はドコモCMで高校生役を演じる前にも

モンジュウロウ役でピンクの天真爛漫で可愛らしいキャラクターを演じています。

その写真がこちら。


あっ、間違えました。こちらです。


可愛すぎて震えが止まりません。

震えが止まらないくらい、可愛い浜辺美波さんが演じる女子高生が、こちらも名前の通り「ミナミ」であります。

そんな可愛すぎる2人が女子高生役として出演してるCMがこちらです。

まさに青春。こんな女子高生最高すぎでしょ。

世間の声は

みなさん2人の可愛さにメロメロです。

曲についても、ふれられてるので続いてCMの使用曲が誰のなんの歌なのかを説明します。

今回のCM曲

今回の新ドコモCM「カンナとミナミ」編で使用されている楽曲は

星野源の「未来」が使用されてます。

星野源はもともとドコモCMである「星プロ」シリーズに出演中。

その星野源が手がけた「未来」の歌詞とリンクするように展開されていくストーリーとなっています。


8年も前の楽曲だったわけで、ファンにとっても非常に感慨深い曲となっています。

他にも、

最後に

今回は「カンナとミナミ」の女子高生2人は、橋本環奈さんと浜辺美波さんでした。

そして、使用されている楽曲は星野源さんの初期の楽曲である「未来」でした。

ファンにとても愛されている星野源。そんな曲にあわせて橋本環奈と浜辺美波の青春ストーリー。

ぜひ、その世界観にふれてみてください。

それでは、このへんで失礼いたします。

ABOUT ME
salamander
エンタメやスポーツ、生活に役立つ様々な情報や雑記を楽しく提供したいと思います!それと、時々パパとしての活動も… よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です