エンタメ

槇原敬之なぜいまさら逮捕?ツアーやアルバム、使用楽曲はどうなる!?

2020年2月13日に歌手でミュージシャンの槇原敬之さんが覚醒剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法(旧薬事法)の疑いで逮捕されました。

今回の逮捕の容疑は、2年前の2018年4月までさかのぼります。

なぜ2年前の容疑で、いまさら逮捕されるのか?

ツアーやアルバム、使用楽曲はどうなるの?

今回の槇原敬之さんの逮捕の経緯と逮捕による影響が
どうなるのか疑問の声が多くあがっています。

世間のみなさんが気になる疑問を調べてみました!

なぜいまさら逮捕なのか?

槇原敬之さんが、なぜ2年前の容疑で逮捕されたのか?

覚醒剤での逮捕は、現行犯逮捕が多くみられます。

現行犯逮捕で再逮捕ならわかりますが…

今回は、なぜか2年前の容疑での逮捕であり、なぜ2年経った今、逮捕に踏み切ったのか。

そこには、恋人でありパートナーであった奥村秀一さんの存在があったわけです。

槇原敬之さんは、1999年8月にも覚醒剤取締法違反によって逮捕され、有罪判決を受けています。

当時の逮捕された経緯は、奥村秀一さんが槇原敬之さんを覚醒剤の使用へ引き込んだとされています。

1999年当時から2人は親密な関係にありました。

そして、2018年3月に奥村秀一さんが逮捕され、事件は急展開を迎えたわけです。

奥村秀一さん逮捕の事件のときに、関係先として、またしても槇原敬之さんの自宅が浮上しました。

自宅を家宅捜索され、覚醒剤やラッシュが発見されましたが、槇原敬之さんは自分の所持品でないと否定しました。

その後、槇原敬之さんは家宅捜索を受けたため、自宅を引っ越しましたが、捜査は継続され、覚醒剤とラッシュが槇原敬之さん本人の所持品と判明し、引っ越し先の渋谷区での自宅での逮捕にいたったわけです。

2年前に否定されたことにより、内定捜査は継続され2年の歳月が経った今、証拠が確立され逮捕ということですね。

陰謀論まで予測されてた?

2年前の容疑で逮捕されたことにより、ネットでは陰謀論まで唱えられています。

タイミング的にも悪く、このような陰謀論を唱える人も出てくるんですよね。

ツアーやアルバムはどうなるの?

今回の槇原敬之さんの逮捕によってどのような影響があるのか気になる人も多いと思います。

槇原敬之さんは、2020年は歌手として30周年を迎え特設サイト立ち上げて、いろいろな催しを企画していました。

30周年記念である今年は、秋冬に全国ツアーを控え、詳細は発表されていませんでしたが夏に「30周年の集大成」となるベストアルバムの発売も予定されていました。

全国ツアーにいたっては、すでに先行抽選が始まっていたようです。

ツアーの中止や払い戻しは?

現在、槇原敬之さんの30周年特設サイトはアクセスできない状態が続いています。

現時点では、全国ツアーの中止や払い戻しの情報は発表されていません。

ピエール瀧さんが覚醒剤取締法違反で逮捕されたときも、電気グルーブのツアーは全て中止となっています。

ASKAさんの逮捕の時も、逮捕から裁判までとなるとかなりの月日を費やしています。

そのことを考えると、槇原敬之さんの全国ツアーの中止は極めて可能性が高いと思います。

アルバムは?

1999年8月に槇原敬之さんが逮捕された当時は、CDの出荷停止と回収が行われました。

実は、CD出荷停止に回収といった自粛の始まりは槇原敬之さんの逮捕からです。

その余波もあり、2019年3月に逮捕されたピエール瀧さんの時は、電気グルーブのCD出荷停止と回収、デジタル配信の停止という措置がとられています。

3月4日に発売予定だった「Bespoke」も間違いなく発売・配信停止および延期になると思われます。

すでに槇原敬之さんのラジオ番組聴取サービス「Radiko」では配信停止となっています。

使用されている楽曲は?

槇原敬之さんは、ヒルナンデスのテーマ曲「LUNCH TIME WARS」や、じゅん散歩のテーマ館「一歩一会」も手掛けており、今後の使用がどのようになるのか心配な声があがってます。

ヒルナンデスのテーマ曲は、14日の放送は別の楽曲に差し替え、それ以降は検討中とのこと。

じゅん散歩も、テレビ朝日広報部によると、テーマ曲を差し替えるとの発表がありました。

また、SMAPに提供し大ヒット曲となった「世界に一つだけの花」は、小学校の道徳教科書にまで掲載されている名曲です。

しかし、今回の覚醒剤での逮捕という影響もあり、教科書から消されるのではないかとか懸念されています。

カンテレにいたっては

カンテレにいたっては、社歌として「超えろ。」を2015年に槇原敬之さんに作詞・作曲を依頼し、現在でも一部番組にて使用されていましたが、使用を取りやめると発表されめした。

魅力あるテレビ局に生まれ変わろうという思いが込められたテーマを槇原敬之さんが書き下ろした楽曲で、社歌として歌い継いでいく「超えろ。」でしたが、槇原敬之さんの逮捕により社歌どころではなくなってしまいました。

ネットの反響は

さまざまな意見が寄せられていますね。

まとめ

槇原敬之さんのいまさらの逮捕と今後の影響について調べてお伝えしました!

なぜいまさら逮捕されたのかの疑問は、2年前には否定したものを、しっかりと念入りに捜査して裏付けを取るのに時間がかかったものだと思われます。

ツアーやアルバムについては、ツアーは限りなく中止になる可能性が高いでしょう。
アルバムは、発売中止もしくは延期。デジタル配信などについても停止されるのではないかと思われます。

使用楽曲は、のきなみ差し替えとなっていますね。

30周年記念で、気合を入れて行動していたと思いますが、中止となれば相当な損害となると思われます。

それでも、ファンのみなさんは槇原敬之さんを信じている。
もう2度と裏切ることはないよう、覚醒剤の呪縛から解き放たれてほしいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です