バラエティ

板東2億円事件 これはもしや…板東英二は認知症か?

1月22日放送の「水曜日のダウンダウン」にて板東2億円事件が話題となっております。

説のタイトルは「子供からもらった松ぼっくり家まで持ち帰らざるを得ない説」。

そこで、映っていた板東英二はネットで話題騒然となっています。

そのことをお知らせいたします!

どのような説?

「子供からもらった松ぼっくり家まで持ち帰らざるを得ない説」で、そのままの名前の通り、子供に渡された松ぼっくりをちゃんと持ち帰るかどうかを検証する説です。

バイきんぐの西村やコロチキのナダルが説を検証されています。

バイきんぐの西村は持ち帰ったもののキャンプで使用する着火剤の代わりになると松ぼっくりを天然の着火剤として利用しようとしてました。

コロチキのナダルは、大事な松ぼっくりと聞きつつも、木の下に優しく投棄して結局は捨ててます。

板東英二は

もうすでに話題になっている板東英二です。

最近では、見かけることも少なくなったので知らない人も多いかと思われますが、元プロ野球選手で中日ドラゴンズにて活躍した人物です。

それと、ゆでたまご好き

その、板東英二版「子供からもらった松ぼっくり家まで持ち帰らざるを得ない説」では最初こそ、いつもキツい対応な板東英二が親子に神対応をみせ意外な行動をしていました。

しかし、結局松ぼっくりはロケバスを待っている間に普通に捨ててしまう始末。

再度、親子が立ち向かうも逃げ回り終了。

スタッフがニセロケだったことを伝えるも、ギャラをもらえればそれで十分だと。

企画を伝えても通じず、宝物は土に還せばいいと主張する。

そこからは、少し恐怖さえ感じる板東英二でした。

こちらを観てもらえればよくわかると思います。

これを観た視聴者の反応は

このように人間性をかなり疑われています。

しかし、気になる点が。

実は、これ認知症なんじゃないかと。

板東英二は認知症?

結構、気性のあらい性格であり強めな口調だったりするので変わらないかと思いますが、年齢的にも可能性は考慮すべきものだと。

認知症の特徴としては、

「要領を得ない発言」

「怒りっぽい」

「他人の話を聞かない」

「一つに固執する」

「ヒントを出しても思い出せない」

など、本人の意思では制御できず認知機能の低下によりおこる特徴的な症状です。

何度も2億円を連呼していたり、目つきや表情が変わっていたのも見受けられました。

これまでにも

2019年6月29日放送の「有吉反省会」でも、野球選手の名前が全く出なかったことも。

今では野球に興味はなくとも聞いたことがあるであろう、大谷翔平選手の名前もヒントをもらっても答えられなかったのです。

水曜日のダウンタウンにはたまに出演してくる板東英二ですが、去年出演したさいにもドッキリを仕掛けられ、仕掛け人に激怒し暴行するという疑惑もありました。

それを知っていて起用する番組サイドもいかがなものかと思われます。

彼はすでに、80歳を迎えようとしています。

ここは制作サイドも慎重に起用するべきではないかと。

いつか問題も起きるかもしれませんね。

まとめ

なにかと話題になる水曜日のダウンタウン。

板東英二の荒ぶった姿が放映されネットで話題騒然となりました。

しかし、人間性ばかりではなく、違う視点で見ると彼は認知症の疑いも考慮しなければなりません。

去年の番組内でも、名前を思い出せなかったり、他人に激怒したりと特徴としては当てはまります。

年齢的にも精神的にもテレビ局サイドがよく考えて起用するべきだと思います。

板東英二さんがどのような状態なのか体調含め、しっかりと調べられるといいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
salamander
エンタメやスポーツ、生活に役立つ様々な情報や雑記を楽しく提供したいと思います!それと、時々パパとしての活動も… よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です